欧州 サッカー ニュース。 「黒人監督に公平なチャンスない」元ミランのセードルフ氏が欧州サッカーの人種差別を糾弾

ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

🤞 しかし、ムバッペがハットトリックを達成したことにより、マドリー移籍は現実味がなくなったと言及されている。 2012年に10年間にわたって所属したミランを退団すると、ブラジルのボタフォゴで現役生活を続けたが、2014年1月に古巣が危機に見舞われると、自身の現役生活にピリオドを打つことを決断。

1
ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

📲 現在無職の元ミラン背番号10は、ヨーロッパサッカー界において、黒人指揮官に対する差別意識が根底にあると訴えた。 欧州サッカーは主要5大リーグ(英、スペイン、ドイツ、イタリア、フランス)の冬の移籍市場が1日に終了。 同メディアは「レアルにとってバッドニュース」と題し、ムバッペのマドリー移籍の噂に関して言及。

4
ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

😎 何かを変えることができる立場にある人たちを筆頭に、我々全員が、すべての門戸を開き、能力主義の世界を作り上げていく責任を負うべきだと考える。

ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

🙏 契約延長を間もなく発表する」と報じた。 それでもリーグ別では英1部プレミアリーグが8446万ユーロ(約106億円7000万円)でトップ。 2022年までPSGとの契約を残しているが、今夏の移籍も噂されていた。

19
ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

🖖 さらに、PSGはリオネル・メッシ獲得が噂されているが、33歳のメッシよりも22歳のムバッペを残留させる方が現実味があると指摘している。

2
ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

🤜 こちらは出来高を含めると最大4100万ユーロ(約52億円)の大型契約に。 なぜ パトリック ビエラはニューヨークへ、 ティエリ アンリはカナダへ行かなければならなかったのか」 「指揮官には、公平なチャンスが与えられないのか? これがこの市場最高額(移籍金のみ)となった。

5
ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州 サッカー

🤝 レアル・マドリードとバルセロナは揃って1人も獲得しなかったことが響き、昨年と比べリーグ全体の支出が84%以上減少した。 それは社会全体の一般論にも通じることだ。

20